FC2ブログ
2018/10/28 (Sun) ジオラマ制作 その4

昨日、ブログの『カテゴリ』を整理しました
少しまとまったような気がします(-∀-)


さて!
今日は『ジオラマ制作 その4』をご紹介します


今回ジオラマにしたのはこちら!(*`▽´*)/
20181028ロケットジオラマ1
20181028ロケットジオラマ2
ロケットペェンダァントォ~(byドラえもん)
中に好きな人の写真が入れれると言うチャームです


道具はいつものこちらを使用しました
20181028ロケットジオラマ7


まず、水性カラーアクリジョンで中を塗りました
20181028ロケットジオラマ3

そこに100均で購入したシュガーパウダーを振り掛けました
20181028ロケットジオラマ8


そして、適当に木と鹿を配置したのがこちら!(`∀´*)/
20181028ロケットジオラマ4
20181028ロケットジオラマ5
手にのせると小さくて可愛い~(´∀`)
ちゃんと閉じることも出来ます

色違いでゴールドでも制作しました!
20181028ロケットジオラマ6
今回も非常に楽しく制作出来ました(-∀-)



ちなみに、TOMYTECの『ジオコレ』には色んなシリーズがあります
20181028ロケットジオラマ9 
20181028ロケットジオラマ10 牛
20181028ロケットジオラマ11 豚
牛の完成度の高さったらありません
豚もシンプルながらしっかりとブタです


こちらは人間シリーズ
20181028ロケットジオラマ12
20181028ロケットジオラマ14
20181028ロケットジオラマ13
個人的に『農家の人々』のリアルさがすごくいい!
『海水浴の人々』もいつかレジンを使えるようになったら
何か制作してみたいと密かに熱い思いを抱いています(`∀´)

ジオコレシリーズにはまだまだジャージを着て走る中学生などもあり、
見ているだけで色んなシチュエーションが想像出来てとても楽しいです

次はどんなジオラマを制作しようかワクワクしながら考え中です~

スポンサーサイト

ジオラマ・おもちゃ | trackback(0) | comment(5) |


2018/10/18 (Thu) イリアスさんに納品 

今日はイリアスさんに納品する作品のお知らせです
(10月18日現在、まだ納品準備中です)
(10月19日、発送しました!(´∀`)ノ )

『どんぐりネックレスとキーホルダー』   各2376円~
20181018どんぐりNL1
20181018どんぐりNL2
今回もいろんな小鳥をどんぐりに止まらせました(´∀`)ノ

ネックレスの長さは45㎝のチェーンに6㎝のアジャスターです
20181018どんぐりNL4


キーホルダーには松ぼっくりの細工が付いています
20181018どんぐりNL3



リングブローチも納品します
20181018リングブローチ
秋ですねぇ(´∀`)



そして‼(*`▽´*)ノ

ガラスのカブトムシの幼虫も今回初めて納品します!
ちょっと変わった作品を扱うだけあって流石イリアスさんです!

今回お送りするのはこちら!
『ガラス細工 カブトムシの幼虫』    各5940円
20181018カブトムシの幼虫1
可愛い!(*`▽´*)ノ
2匹ともムニッとしてます


手のひら↑の左側の幼虫です
20181018カブトムシの幼虫2
20181018カブトムシの幼虫3
可愛い!(*` 艸 ´)


手のひら↑の右側の幼虫です
20181018カブトムシの幼虫4
20181018カブトムシの幼虫5
いや、ほんとたまんない!(*` 艸 ´)


この幼虫たちはこのようなケースに入れてお送りします
20181018カブトムシの幼虫6

本当は土(マット)も入れてよりリアルにしたかったのですが、
汚れてしまうので茶色のフェルトを中に入れてみました
20181018カブトムシの幼虫7
幼虫好きなお方、どうぞ可愛がってやって下さい(*`▽´*)


そして!
カブトムシの置物も今回初めて納品します! 
ガラス細工『スイカを食べるカブトムシ』  5400円
20181018カブト虫置物5
7㎝四方のアクリルケースに接着剤で固定しています

蓋を開けるとこんな感じです
20181018カブト虫置物2
20181018カブト虫置物3
20181018カブト虫置物4

カブトムシの脚が折れてしまわないように
お腹と木を接着剤で固定しているのですが、
固定する前のカブトムシはコチラです↓
20181018カブト虫置物6
20181018カブト虫置物7
丁寧に制作しました
発送中に脚が折れないことを願います!


早かったら明日発送予定です
10月も半ば秋真っ最中と言う今、季節を逆行しておりますが
やっぱりカブトムシが大好きだーー!(*`口´*)ノ
(笑)

作品展・納品のお知らせ | trackback(0) | comment(2) |


2018/10/16 (Tue) どんぐりネックレス 月下美人さん納品

10月も中旬、
奈良も朝晩冷えるようになりました
20181016小樽納品1
すっかり秋ですね


今日は小樽『月下美人』さんに追加納品したお知らせです(´∀`)ノ


『どんぐりネックレス』     価格2200~2300円
20181016小樽納品2
少し大きめのガラスのどんぐりに鳥が止まっています

45㎝のチェーンに6㎝のアジャスターが付いています
20181016小樽納品3

20181016小樽納品4
20181016小樽納品5
20181016小樽納品6


リングブローチも納品しました(-∀-)
20181016小樽納品7



10月6日頃、我が家の金木犀が満開となりました
20181010金木犀1
20181010金木犀3
撮影前にザーッと雨が降り、その後青空になりました
金木犀に雨のしずくが付いてとても綺麗でした(´∀`*)

ヤブランも満開を迎えました
20181010藪欄
秋は落ち着きます

作品展・納品のお知らせ | trackback(0) | comment(5) |


2018/10/09 (Tue) コラボ 金魚モビール

作った金魚を何となく紐に通してぶら下げていたのですが、
金魚鉢モビール15
これ、モビールにしたら素敵なんじゃない!?


そんな事を考えていたある日、
金魚モビールでどんな作品があるのかネットで見ていたら
目に留まったこちらの作品!Σ(゚Θ゚)
金魚鉢モビール1
素敵!(o‘∀‘o)*:◦♪
これ、3DCG(3次元コンピュータグラフィックス)で作られた画像なんです!
3DCGが何かって?
私は全く分からないのですが、
3次元的(立体的?)にコンピューターで作られた画像らしいです
詳しく知りたい方はググって下さい(^^;)すみません。。。


こちらを制作したのが栄屋支店さんの管理人Himenoさんです
himeno_image.jpg
可愛いですね(^^)

この金魚モビールが載っていたページには、
『誰かハンドメイド作家とコラボしたいです。』との一文がっ‼
これは是非是非コラボらせて頂きたい‼Σ(*`皿´*)ノオイーッス‼
そんな気持ちでコラボに立候補させて頂きました


ただ…
私、立候補してお返事を頂くまで、
先ほどの金魚モビールが実在する本物だとばかり思っていたので、
そこで3DCGだと言うことに初めて気づいたのでした…
私がガラスで金魚と水草を制作して、
Himenoさんのスタンドに組み合わせるのかな、
とその時まで勝手に思い込んでいたのです(@@;)おバカですね…
興奮のあまりちゃんと読んで理解していませんでした…
金魚鉢モビール1本物にしか見えなくて…


でも、こうしてコラボさせて頂けるなんて嬉しいので
Himenoさんが制作した画像を元に
金魚モビールを再現してみることにしました(´∀`)ノイエーイ!



まず初めに青い金魚鉢のフリルを作りました
金魚鉢モビール2
これがなかなか苦戦しました…(つω-`。)くぅ…
これに金魚と水草をバランスを見ながらテグスで吊るしました


次にモビールスタンドを作りました
金魚鉢モビール3
これにセットしたのが…


こちら!!ジャーン!!(*`▽´*)ノ゛
金魚鉢モビール4
金魚鉢モビール1
下が栄屋支店さんの元になった金魚モビール
金魚がやや小さめでした(^^;
でもこのアイディア、本当にすごいと思います!
青縁のフリルとスタンドの丸みが、自ずと金魚鉢を連想させるのです
青縁、スタンド、金魚たちで三位一体です!


横から見ると本当に金魚が泳いでいるように見えます
金魚鉢モビール10
スイスイ~っとな♪

上からの金魚も可愛いです(o‘∀‘o)*:◦♪
金魚鉢モビール9
金魚鉢モビール8
水色の小玉がプクプク~っと気泡みたい(´∀`)


実は、この撮影にはこんなネタばらしがありました~
金魚鉢モビール16
2㎜の真鍮線でスタンドを作ったのですが、
金魚モビールを吊るすと重さで真鍮がたわんでしまうので、
このように更に電気スタンドにS字フックを吊るして撮影していました(笑)


今回制作した『金魚モビール』ですが、
ガラス同士がぶつかって破損や怪我の心配があるので
今のところ販売の予定はありません(´・_・`)残念ですが…
本当はすみとさんの2人展で出展出来たらいいな!と、
思っていたのですが、やはり破損が心配です
でも、こうして異種のクリエーターさんとコラボ出来たことは、
私にはとてもいい経験になりました(*´▽`*)



最後に今回コラボをさせて頂いた栄屋支店のHimeno様、
楽しい制作の一時をありがとうございました!
金魚鉢モビール13
栄屋支店: http://www17.plala.or.jp/sakaeya/
ブログ版: http://sakaeyashiten.com/
twitter: https://twitter.com/sakaeyashiten

ガラス細工 | trackback(0) | comment(6) |


2018/10/07 (Sun) ガラスの金魚 

うだうだ期、脱出のきっかけとなったこちらの金魚
20181002昔の作品7
そうだ!
もう一回金魚を作ってみよう!Σ(*`皿´*)ノ
そして、いつでもどこでも金魚を連れて歩こう!
そう考え、色々挑戦してみることにしました



今回も沢山の金魚を作りました
20181007金魚9
形は変だし、ひれは上手にならないし…
沢山沢山ヒビが入りました(泣)
でも、めげずに挑戦しました



そして、何とか形になりました
20181007金魚1


大きさは小さめです
20181007金魚2
20181007金魚3


背びれに根付けとして紐を通せるように穴をあけました
20181007金魚4
20181007金魚5
どんな根付にしようかまだ考え中です(-∀-)


色んな色で作ってみました
20181007金魚6
20181007金魚8
出目金だらけになってしまいました(^^;



もう一つ、平たい形の金魚を作ってみました
20181007平たい金魚1
さっきの金魚よりは大きめです


裏は平らになっています
20181007平たい金魚2
帯留めやブローチの金具も付けれるようにしました


こちらも背びれに穴をあけて根付けにも出来ます
20181007平たい金魚3
大きめの金魚ですが、
面が平らなのでごつごつせずに付けれると思います


こちらも色々作ってみました
20181007平たい金魚4


紺色の金魚
20181007平たい金魚5
20181007平たい金魚6
20181007平たい金魚7



黒出目金
20181007平たい金魚10
20181007平たい金魚11


黒い金魚
20181007平たい金魚8
20181007平たい金魚9



そして、
クリア一色だけだとどうなるのか興味本位で作ってみたのがこちら!
20181007平たい金魚12
20181007平たい金魚13
20181007平たい金魚14
シンプルですが綺麗です
違う色でも試してみようと思います
無色透明のクリアでも作ったのですが、
バリバリにひびが入っていました( ノД`)シクシク…



『おぉーー、これはすごく綺麗に出来た!』
と、思った金魚程ひびが入っていたり、
最後の最後に黒目玉を付け忘れたりと、
本当に何度も何度も悔しい思いをしました
でもいつかは必ず出来るようになることを
カブトムシの制作で学びました
だから頑張ります!(*`皿´*)ノ


これらの金魚は来年3月、
グラスギャラリーすみとさんの2人展に出展予定です
随分先ですが、今年は作品展の予定がないので
たのしみながら制作を続けます(-∀-)



ちょっと面白い作品をコラボで制作しました!
次回ご紹介します、お楽しみに~(´∀`)ノ

ガラス細工 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

小倉わかな

Author:小倉わかな
奈良在住
自宅にてガラス作品を制作しています
作品に関してのご質問等ございましたらコメント欄よりお気軽にご連絡下さい

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

委託先

このブログをリンクに追加する